PostHeaderIcon 「愛ちゃんよりも人気なの?」中国で静かに「潮田」ブームか

 中国ではこのほど、広東省広州市で始まったアジア競技大会の開会式で、日本選手団の旗手を務めたバドミントンの潮田玲子選手の「美女ぶり」に注目が集まっている。千龍網などをはじめ、多数のメディアが伝えた。

 潮田選手は18日、池田信太郎選手と組んだ混合ダブルスの2回戦で、中国ペアに善戦むなしく1-2で逆転負けを喫したばかり。しかし、中国での人気は静かに高まっているようだ。

 中国メディアは、潮田選手の「美しさ」に注目。潮田選手を「バドミントンに詳しい人なら誰でも知ってる、日本の美女アスリート」として紹介し、同大会の開会式では日本選手団の旗手も務めたと伝えた。このほか、潮田選手の実績や、バドミントンを始めたきっかけなどを披露し、人気、実力を兼ね備えた美女アスリートの「発掘成功」に興奮する様子を示した。

 このほか、日本人が「福原愛選手と潮田選手、どっちが好き?」との質問で、潮田選手を選ぶことに対して「福原選手よりも人気なの?」などとして意外性を示し、潮田選手の日本での人気の高さを、驚きをもって伝えた。

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031