PostHeaderIcon 中秋節-「黄金の月餅」もセットで販売

 9月22日は中秋節。中国では旧暦8月15日の満月を愛でる(めでる)伝統行事の日で、国民の休日でもある。中秋節には、一家の幸せを願い「月餅」を家族で食べるならわしがあるが、最近では贈答用の「超豪華月餅」がもてはやされるようになった。「黄金製の月餅」も売り出された。中国新聞社が報じた。

 中国人は昔から「金を好む民族」として知られる。戦乱が多く、財産として身につけて逃げるのに便利だったからという。最近では投資の対象として関心が高まった。財産保全や投資対象の場合、地金やコインの方が扱いやすいが、工芸品にも人気があるのは、飾っておけるからという。「金は金を呼ぶ」との考え方があり、いつも見える場所において置けばさらに裕福になれるとの考えがある。

**********

◆解説◆
 中秋節は、漢族の伝統行事。少数民族は、祝わない場合も珍しくない。モンゴル族の場合、中秋節に漢人が一斉蜂起しモンゴル人が大量に殺された歴史があるとして中秋節を嫌い、月餅も食べたがらない人がかなりいる。

 中秋節が中国全国の祝祭日になったのは2008年から。清明節(4月)、端午節(旧暦5月)などとともに、伝統的行事を祝日に組み入れた。

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年9月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930