PostHeaderIcon トヨタ「レクサス」、米国超えた中国での収益力

 トヨタの高級セダン「レクサス」の中国での1台当たりの販売利益が米国市場を超えた。新浪網が伝えた。

 米国市場では年初のリコール問題を受けて販促規模を2倍に引き上げた結果、販売コストがかさんだほか、米ドル安も逆風だった。一方、中国では販売価格が高く、高級車に対する高い輸入関税と消費税を入れても、1台当たりの利益率は米国を上回った。

 「レクサスGX40」の中国での販売価格は116万元(約17万4000ドル)。輸入関税と消費税を加算する前だと7万ドルから。米国での5万2300ドルより高い。

 トヨタ関係者によると、中国の2010年通年の販売台数は前年比50%の伸びを見込んでいる。

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年8月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031