PostHeaderIcon 上海万博で最大の応援団は日本

 日本国観光庁の溝畑宏長官は訪問中の北京市内で13日に行った記者会見で、「上海万博の最大の応援団は日本」などと述べた。チャイナネットが報じた。

 溝畑長官によると、上海万博(上海国際博覧会)主催側は海外からの見学客を350万人と見込んでいるが、日本からは約3分の1の延べ100万人程度が訪れる見通しという。

 溝畑長官は上海万博を機に、両国が協力して観光交流を大きく盛り上げたいとの期待を示した。

 中国政府・国家旅行局によると2009年に中国を訪れた日本人旅行客は前年比3.7%減の332万人、日本を訪れた中国人は0.6%増の101万人だった。

 上海サーチナが行ったアンケートによると、日本が上海万博最大の“応援団”になることについて、「関心がある」との回答は全体の27.27%、「関心ない」は38.64%、「どうでもよい」は34.09%。積極的に評価している人は少ない。

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031