PostHeaderIcon 上海万博効果で東方航空326%、国際航空159%増益

 2010年10月28日、中国3大航空会社の1つ、中国東方航空は今年1~9月期の業績を発表し、純利益が前年同期比326.1%増の50億9900万元だったことを明らかにした。売上高は91.9%増の554億6600万元。同じく中国国際航空も、今年1~9月期の業績を発表し、純利益が前年同期比158.8%増の98億6079万元に上ったことを明らかにした。売上高は62.2%増の591億3404万元。いずれも予想を大きく上回っており、関係者は31日閉幕した上海万博の効果とみている。易闊毎日財経など複数の中国メディアが伝えた。

 東方航空の第3四半期は純利益が前年同期比13524.5%増の31億5500万元、売上高が91.5%増の218億3000万元。国際航空の第3四半期の純利益は、483.6%増の51億6677万元、売上高は76.6%増の248億2637万元だった。

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年5月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31