PostHeaderIcon 上海万博来場者の95%は中国人の見込み

 2010年5月25日、広州日報によると、上海万博の来場予定者のうち、約95%が中国国内からと予想されている。外国人来場者はわずか5%で、その多くがビジネス目的、純粋に万博を見学したい外国人はそれほど多くないとみられる。

 記事によると、上海万博は開催期間中に7000万人の来場者を見込んでいるが、このうちの約95%が中国国内からの来場者になると見られている。このため、世界各国や国際組織、企業は、中国や中国市場に自身をアピールするまたとない貴重なチャンスと捉えているという。

 上海市人民政府新聞弁公室の調査によると、外国人、特に欧米人にとっては、ビジネスチャンスを見つけることが万博参加の主要目的になっている。このうち、ビジネスへの期待が最も高かったのは北米からの来場者(32.9%)で、続いて欧州からの来場者(21.4%)だった。一方、「観光・レジャー」目的は、アジアからの来場者が30.6%と最も高かった。

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年5月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31