PostHeaderIcon 上海万博:主役不在でも…会場でSMAPファン交流

 中国・上海万博で日本の人気グループSMAPのイベントが開かれる予定だった13日、中止を残念がる日中のファンが開催予定会場だった万博文化センター前に集まった。ファンたちはSMAPのヒット曲を合唱。互いに情報交換するなど思いがけない日中ファンの交流となった。

 万博事務局は今月5日、ファンが殺到して混乱することを懸念してイベント中止を発表した。一部のファンの間からは「会場前で抗議デモをしよう」との声も上がっていたが、この日集まった十数人のファンは「中止は残念だけど理解できる」と冷静だった。

 イベント開始予定だった13日午後1時前、ネットを通じ知り合ったという中国の女性ファンたちは四川省や湖北省など各地から集まった。香港の大学に通う広東省出身の梁さん(23)は「SMAPのおかげで日本語も勉強した。各地のファンと会えてうれしい」と笑みを見せた。

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年5月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31