PostHeaderIcon 上海万博:SMAPのイベント中止

 中国・上海万博事務局は5日、今月13日に万博会場内で開催予定だった人気グループ「SMAP」のイベントを中止すると発表した。「近ごろ万博の入場者が増え、安全面を考慮し、慎重に検討した結果」と説明。ファン殺到で会場が混乱し、負傷者が出る危険性を懸念したものとみられる。

 イベント「SMAP上海万博ファンの集い」は13日午後1時(日本時間同2時)から、万博文化センターで開かれる予定だった。SMAPは中国でも人気が高い。88年の結成以来、メンバー5人そろっての海外公演は初めてとなるだけに、中国各地や日本からも多くのファンが訪れるとみられていた。しかし、5月30日に韓国の人気グループ「スーパージュニア」ら複数のスターが出演したイベントで、入場券を求め徹夜で並び、開門と同時に入場券が配布される窓口に駆け出し、転倒して負傷する人が続出。

 突然の中止発表に中国のインターネットではファンの間から「あんまりだ」などと批判が上がっている。

    ◇

 SMAPは「僕らに会うことを楽しみに待っていたファンの方たちの気持ちを思うと大変つらいです。残念な気持ちでいっぱいです。必ず、待っていてくださった中国の皆さんにお目にかかれる機会を持ちたいと思っています」と、所属事務所を通じてコメントを出した。

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年9月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930