PostHeaderIcon 中国統計局部長、「中国の物価は大幅に上昇しない」

 中国国家統計局都市部の魏貴祥部長は22日、「2009年12月、消費者物価指数(CPI)は特に上昇したが、2010年の物価は大幅に上昇しないだろう」と述べた。

 魏部長はまた、「CPIの2%と3%の上昇は小幅の上昇と見られている。インフレとは一定の期間に大多数の製品の価格が絶えず上昇することだ。2010年、中国の物価は少しずつ上昇しているが、その上昇幅は大きくない」と述べた。

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年5月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31