PostHeaderIcon 北京で新しい国際空港建設…年内着工、2015年開港へ

 北京市で、早ければ2011年内に新しい国際空港の建設が始まる。2015年までに第1期工事を終え、開港する計画だ。建設場所は南部郊外で、交通システム建設で、市中心部とは30分程度で結ばれる予定だ。新華社が報じた。

 新たな空港は開港時点で、年間延べ4000万人が利用可能になる。市全体では年間延べ1億2000万人の航空利用が可能になる。

 現在、北京市の主要な空港として機能しているのは北京首都国際機場(北京首都国際空港)。2010年の年間利用者は約延べ7400万人。北京には、軍民共用の南苑空港などもある。

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年9月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930