PostHeaderIcon 搭乗前ビール「イッキ飲み」の男に大歓声?!

 広東省広州市の白雲空港の搭乗ゲート付近で18日朝、大きな歓声が上がった。搭乗前の手荷物検査で、かばんから大瓶入りのビールが見つかった男性が「持ち込めないなら、この場で飲む」と、5本すべてを一気に飲みほしたからだ。新快報などが伝えた。

 中国でもテロ警戒などのため、手荷物の航空機内持ち込みには厳しい制限がある。酒類は不可。検査係員は男性に、貨物室に積み込む「託送扱い」にするよう求めた。男性は「面倒だな。ここで飲んじまうよ。5分だけ待ってくれ」と返事。もうそのころには、物見高い乗客が男性を取り囲み、なりゆきを見まもっていたという。

 「いいか。5分、5分以内にだぞ。全部をカラにするからな」――。男性は念をおした。検査係員もつい引き込まれて、時計を取り出した。男性はビールをラッパ飲み。最初の1本には30秒もかからなかった。そして2本目、3本目と進む。4本目を飲み終えたところで「まだ1分はあるな。余裕だよ」と言い、最後の1本も一気に飲み終えた。係員が時計を見ると、飲みはじめてから4分38秒しか経過していなかったという。周囲の“野次馬”からは「スゴイ!」と歓声があがった。

 係員はさすがに心配になり、「そんなに急いでたくさんに飲んで、気分は大丈夫ですか」と尋ねた。男性は「安心しろよ。オレはビール飲みの名人で、いろんなコンクールで優勝してるんだ。こんど、どこかでコンクールがあったら、オレを呼んでくれ」と豪快に語り、機内に姿を消したという。

  航空機搭乗の際、液体手荷物には注意してくださいね~。

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年5月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31