PostHeaderIcon 携帯電話の生産台数7億台突破へ、世界の6割占める

 2010年8月18日、中国通信工業協会の王秉科(ワン・ビンカー)会長は第1回中国瀋陽国際携帯電話博覧会の記者会見で、中国で生産される携帯電話数が今年7億台を突破し、世界の60%を占める見込みであることを明らかにした。新華網が伝えた。

 統計によると、2009年の中国の携帯電話生産台数は前年同期比9.8%増の6億2000万台。ユーザー数は7億4000万人、普及率は50%を超え、生産・販売台数ともに世界一。

 中国の携帯電話産業はすでに第3世代(3G)に入っており、今後さらなる発展が見込まれる。

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年3月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031