PostHeaderIcon 新技術に興味津々、上海万博で光を放つ鏡登場

 上海万博会場の「天下一家」館内でこのほど、光を放つ特殊な鏡が展示され話題を集めている。

 この鏡はドイツのランプメーカー・オスラム社が開発した特殊な鏡で、内部に有機発光ダイオードが使われており、電源を入れることで鏡面全体が光を放つ仕組みとなっている。

 館内を訪れた人たちは、光を放つ不思議な鏡を興味深そうに見学していた。

 同社では今後、タイルや窓などにもこの技術を応用し、照明システムの新たな領域開拓を目指す。

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年5月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31