PostHeaderIcon 旧正月の1週間で3.5億人が移動

 2011年2月9日、中国国家発展改革委員会の発表によると、2月2日~8日までの旧正月をはさむ1週間で、鉄道、道路、水路、空路あわせて前年比13.5%増の3億5700万人が移動したことが分かった。10日付で京華時報が伝えた。

 同委によると、鉄道が前年比9.5%増の3220万人、長中距離バスが同3%増の1019万人、有料道路などが同13.8%増の3億1100万人、客船など水路が同24%増の878万人、空路が同6%増の507万人だった。鉄道では、同期間に2904本の臨時列車が増発された。

 同委は、今年は輸送力不足による帰省客等の足止め現象はみられなかったと発表した。

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930