PostHeaderIcon 春節祭とは

春節ってなに?
旧正月を祝う中国で最も重要で最大のイベントです。
■春節ってなに?
旧暦の1月1日である旧正月を祝う中国で最も重要で最大のイベント。
この日から1週間、連休が始まります。2020年は2月12日が春節となります。

■春節は華やか、賑やか!
大晦日には魔よけや縁起担ぎのため門に赤い春を貼り、部屋やベランダに赤いちょうちんを吊るします。
街中が赤いちょうちんで溢れると、気分はすっかり正月です。

■大晦日は豪華な食事で家族一緒。
大晦日の食事を団円飯と言い、一家団欒の願いが込められています。
メニューは多少の差はありますが、基本的に鶏肉、魚料理は必須アイテムとされています。
春節祭には様々な行事が行われています。
■大晦日の夜は家族でゲーム、花火・爆竹!
家族親戚等でマージャンやトランプゲームを楽しむことが多く、テレビも日本の紅白歌合戦に相当するものが放送されます。
そして、新年のカウントダウンが始まりだすと、街中が花火や爆竹で騒がしくなり始めます。

■年越しそばならぬ「年越し餃子」!
中国では年越し餃子を食べます。昔からある習慣で、ある一つの餃子に硬貨を入れます。
その硬貨の入った餃子を食べた人がお金持ちになれると言われています。

■中国人は紅色が好き!
旧正月前のボーナスを「紅包」と呼びます。
紅色は力、愉快、楽しい運を象徴する中国人の大好きな色です。

春節は中国で最も古い伝統的なお祭りです。
■旧暦の正月を西暦の元旦と区別するため、「春節」と呼ぶようになりました。
春節は中国で最も古い伝統的なお祭りです。春節の前夜、つまり大晦日は「除夕」と言って、
遠くに住む家族も帰省して一家団欒でご馳走「年夜飯」を食べ、子供達におとし玉「紅包(ホンパオ)」
を配り、寝ないで新年を迎えます。

■日本では年越しそばを食べますが、中国では、餃子を食べます。
「餃子」は「交子(子供を授かる)」と読みが同じということで、子宝に恵まれるように、又、
昔のお金に似た半月の形はお金に困らないようになど、縁起担ぎの食べ物として欠かせません。
家族で1年の無事を祈りながら包み、茹でて食べます。

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年9月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930