PostHeaderIcon マスターカードが上海万博のガイドアプリを提供、キャンペーン展開!

 マスターカードは5月11日、上海万博の開催にあわせて上海での食事をテーマにしたキャンペーン「フレーバー・オブ・上海」を開始した。これは、中国の内外から万博を訪れるマスターカードの顧客に、携帯電話向けのガイドアプリを提供するもの。

 ガイドアプリでは、伝統料理、創作中華料理、個室レストランなど7つのカテゴリーに分けたグルメ情報と、顧客限定の優待サービス、ATM設置場所へのナビゲーションシステムを用意。グルメ情報は70軒の飲食店をそろえ、優待サービスでは、これらの飲食店からのサービスを盛り込んだ。アプリは英語と中国語に対応し、「Apple’s App Store」と「Android Market」でダウンロード可能だ。

 なお、同キャンペーンはマスターカードが独自に実施した調査で、万博期間中の旅行者の80%が上海での食事を楽しみにしていること、74%が食べ物を訪問の理由に上げていること、その一方で、言葉の不安を感じる人が非中国語圏では約8割にのぼる国もあることが背景にあるという。

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年5月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31