PostHeaderIcon 上海万博の開催で安全確保策の制定、続々

 2010年4月、万博開幕まで1か月を切った。上海では安全確保のため、さまざまな対策が講じられている。

 4日、北京晩報は国家郵政総局、安全部、公安部の通達を報じた。万博期間中は手紙や小包の受け渡しが厳格化される。受取人は身分証明書を示す必要があるほか、受け取った手紙や荷物の開封・検査に協力する必要がある。ただし手紙の文面までは検査しない。

 また4日付浙江在線によると、「上海市人民政府の爆発物、毒物、放射性物質等危険物質の安全管理に関する通告」が市政府常務会議の承認を得た。同通知は今月15日から11月15日まで個人向けに危険物の販売を禁止している。殺そ剤や毒性のある農薬は基本的に個人向けの販売が禁止され、許可がある場合でも実名を登録する必要がある。

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031