PostHeaderIcon 上海万博期間中は外国人に「夜間外出禁止令」?当局は否定

 2010年4月13日、上海万博期間中は外国人に「夜間外出禁止令」が出されるという噂が流れていた問題で、上海の警察当局はこれを全面的に否定した。新京報が伝えた。

 記事によれば、最近ネット上で、上海の警察当局が外国人に万博期間中の「夜間外出禁止令」を出すという噂が流れていた。その内容は、外国人は夜11時以降、居住地から離れず、出掛ける時はパスポートを必ず携帯するよう、当局が「提案」したというもの。

 これに対し、上海公安局の程九龍(チョン・ジウロン)副局長は、パスポート携帯の件は「中華人民共和国外国人入境出境管理法実施細則」で定められた事項だとした上で、その他の件については全て噂に過ぎないと否定した。

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031