PostHeaderIcon 上海市が市内の優秀写真スポット21カ所を初選定

  上海市が初めて上海市らしい写真の撮れる景勝地21カ所を初選定したと東方早報が伝えている。
 今回の選定は上海市旅遊局と文化局が共同で選定したもので、市内21カ所の歴史的雰囲気を感じさせる建物など21カ所が選定された。
 今回選定されたのは、中華芸術宮(旧上海万博中国館)、上海科技館、東方緑舟、朱家角古鎮、楓涇古鎮、古猗園 、上海環球中心展望台、歓楽谷、辰山植物園、上海国際客運中心、上海国際時尚中心、新場古鎮、月星環球港、上海港呉淞客運中心、聞道園、1933老場坊、老碼頭、思南公館、和平飯店、浦江飯店、外灘茂悦大酒店の21カ所。
 今回選定された場所は、観光スポットとして魅力であることはもちろんの事、上海市の文化産業の発展にも大きな影響のある個所が選定されているとしている.

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年9月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930