PostHeaderIcon 上海市が9月1日から新ガソリン基準を施行、その他の都市も12月から新基準

   上海市が9月1日からガソリンの品質基準を改訂することになったと東方早報が伝えている。
 上海市質量監督局によれば、国家のV(5)次品質基準に基づき、上海市でも来月9月1日より従来の90・93・97号のガソリン基準を改訂し、89・92・95号の呼称に改め、品質も向上させることになるとのこと。
 さらに12月1日からは全国全てのガソリンスタンドで新品質基準のガソリンを提供することになるとしている。
 上海では大気汚染状況の改善が徐々に見られるものの、先進国の状態とは大幅な差が見られることから国のV基準施行開始時期より前倒しして9月1日からの施行を実施することになったとしている。

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031