PostHeaderIcon 上海浦東空港の海南航空と天津航空は27日からT2へ

 今月27日より上海浦東国際空港内において、海南航空(HU)と天津航空(GS)が使用ターミナルを1号ターミナル(T1)から2号ターミナル(T2)に移動することになったと人民網が伝えている。
 上海機場集団によれば、これらの2つの航空会社のターミナル移動は27日午前零時を基準に切り替えるとしており、このためこの2社の航空便のうち、26日夜間に到着する便については一部を27日に時間を遅らせて到着することになり、利用者や出迎えの方は注意が必要だとしている。
 なお万が一間違えた場合は、両ターミナル間には10分起きにシャトルバスが運行されているほか、直線で500米ほどなので歩いても10分程度で移動できるとしている。

One Response to “上海浦東空港の海南航空と天津航空は27日からT2へ”

NITからのお得情報!
2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031