PostHeaderIcon 世界最高峰838メートルのビルを3ケ月で?~湖南省

    湖南省長沙市で世界一の高さのビルをたった3ケ月余りで建設する計画があると光明網が伝えている。
  このビルを計画しているとのは長沙遠大科技グループで、現時点で最高峰であるドバイのプルジュハリファ(828m)を抜いて高さ  838mの220階建てのビルになる予定だという。
   しかも驚くのはその工期でたった90日間で完成させる予定だとしている。
  この長沙遠大科技グループは外部で生産した部品を現地で組み立てる方式で2011年にたった15日で30階建てのビルを完成させた実績  があり、今回の世界最高峰のビルにも自信を持っているようだ。
   この計画中のビルは天空城市(都市)と名付けられ、完成した場合、内部に5000世帯1万7千人が暮らせる住宅が生まれ、ホテル・病  院・オフィス、104機のエレベータなどが設置される予定だとしている。
   気になるのは安全性の問題だが、事業者側はマグニチュード9クラスの地震が来ても大丈夫なように考慮しているとしている。
   事業者側は中国政府の批准が下り次第、来月12月末にも着工し、春節を挟んでも遅くとも来年4月には完成させたい意向のようだ。
  上述のプルジュハリーファは完成まで5年を要したことを考えれば、たった3ケ月で本当に完成できればまさに驚きだが、くれぐれも  安全には最大限の配慮を行なっていただき事故のないようにしていただきたいものである。

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年9月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930