PostHeaderIcon 中国から米国への留学生1年で23%増加

  アメリカに留学する中国人学生がこの1年で20万人となり23%も増加したと東方早報が伝えている。
 アメリカ国務省が発表したリポートによれば、アメリカ国内に留学している中国人留学生は764495人に達し、10年前に比べ31%も増加している。
 特にこの1年の伸びは非常に大きく194029人が中国からアメリカの学校に入学し前年より23%も増えている。
 特に短期留学ではなく本科へ入学するケースが増えており、留学生全体の38.4%を占め、昨年より31%増加、研究生の比率45.6%にも迫る結果となっている。
 これに比例して中国国内の各アメリカ領事館などではビザの発給件数が昨年比25%増と急増しており、在上海アメリカ合衆国領事館では現在拡張工事を行なっていて、窓口が9か所から20箇所に増やされる予定になっているという。

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031