PostHeaderIcon 中国春節期間中の鉄道切符発売-駅窓口ごった返す

 見渡す限りの人、人、人。順番に並ぶよう指導する警察官もその熱気に押され気味だ。2月3日に迎える春節(旧正月)期間中の鉄道切符の販売が始まり、中国・上海駅の窓口でも9日、古里への切符を求める人々でごった返した。中国メディアによると、中国鉄道省は1月19日~2月27日までの40日間の鉄道輸送人数を、約2億3000万人(前年同期比12.5%増)と予測している。中国では鉄道網の整備に伴い、春節の大移動は年々増加傾向にある。北京や上海などの大都会で暮らす出稼ぎ労働者にとって、春節は生まれ故郷で家族と新年を迎える大切な休み。人々は望郷の念を募らせながら、いつ順番が来るとも分からない行列に延々と並ぶ。

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年4月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930