PostHeaderIcon 全国病院80選、上海からは16病院が選出

上海復旦大学の主催により、全国2000名以上の著名専門家が選ぶ2010中国の名病院80選が選出され、昨日上海で発表されたと東方早報が伝えている。

それによれば、中国名病院ランキングTOP10に選ばれたのは「北京共和病院」「四川大学華西医院(四川省成都)」「中国人民解放軍総医院(北京)」「上海交通大学医学院付属端金医院」「復旦大学付属華山医院(上海)」「第四軍医大学西京医院(陝西省西安)」「北京大学第一医院」「復旦大学附属中山医院(上海)」「中山大学附属第一医院(広州)」「北京大学人民医院」の10箇所となっている。

 

これらの復旦大学版ランキングは客観かつ公正的に、中国の病院の技術レベルや学術的名声、さらに市民の難病治療にあたる姿勢などを専門家によって評議してもらうもので、今年7月から評定が始まり10月までにデータ集計が行われ今回の発表となった。

 

今回の評定方法は昨年と同じだが、評定に参加する専門家の数が昨年の1824名から2009名に増えた。

 

また今回病院単位だけではなく、各専門科ごとの評価も行われ27の最優秀専科の選出も行われた。

 

なお上海で80選に選ばれた16の病院は次の通り。

 

「上海交通大工医学院附属端金医院」「復旦大学附属崋山医院」「復旦大学附属中山医院」「第二軍医大学長海医院」「上海交通大学医学院附属仁済医院」「上海交通大学医学院第九人民医院」「復旦大学附属腫溜医院」「上海交通大学鵜医学院附属第六人民医院」「第二軍医大学長征医院」「復旦大学附属児科医院」「復旦大学附属眼耳鼻喉科医院」「上海交通大学医学院附属新華医院」「上海交通大学医学院附属上海児童医学中心」「東方肝胆外科医院」「上海市精神衛生中心」「復旦大学附属婦産科医院」

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031