PostHeaderIcon 大雪のため、上海発着の高速鉄道の運休相次ぐ

  上海・華東地域から内陸部にかけて昨夜から降った大雪の為、19日は朝から交通が混乱し、北京―上海の京滬鉄道などで運休が相次いていると中国新聞網などが伝えている。
 昨日18日から今朝にかけて安徽省、江蘇省、上海市などでは大雪となり、上海鉄道局によれば今日19日午前10時現在で、管内の京滬・滬寧の両高速鉄道合せて51往復の列車が雪の影響で運休となっているとのこと。
 また春節を故郷で過ごした人を載せた上海へ向かう都市間バスも軒並み影響を受けており、上海南バスターミナルによれば午前10時までに既に江蘇省・浙江省方面からのバス500便が運休あるいは運休が決定したとしている。
 なお空の便にはついては一部には雪の影響が出ているが、各空港において早めの除雪作業を実施した結果、現時点ではそれほど大きな影響は出ていないとしている。

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031