PostHeaderIcon 日本生まれのパンダ「幸浜」が中国着、四川での「子作り」に期待

ぱんだ(イメージ) 和歌山県白浜町の「アドベンチャーワールド」で生まれたジャイアントパンダの幸浜(こうひん。雄・4歳)が15日夜、成田空港発の全日空955便で、北京に到着した(写真)。中国新聞社が報じた。

 北京の空港では、税関係員が「可及的速やか」に手続きを行うVIP待遇。16日午前には、中国国際航空4112便で四川省・成都に向かった。

 幸浜は今後、成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地で暮らす。2年後をめどに、繁殖活動に入る予定だ。日中両国生まれの親を持つ子パンダ誕生が期待されている。

『癒しのパンダ旅 成都+上海 4日間』                 旅行代金;143,000~193,000円                 (大人お一人様/エコノミークラス/2名1室利用)                ※旅行代金は燃油サーチャージを含みますが、空港税は別途必要となります。詳しくはお問合せ下さい。

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031