PostHeaderIcon 来春に新センーアモイの高速鉄道開通へ

    来年の春節前に深セン(広東省)―アモイ(福建省)間の高速鉄道「厦深鉄路」が開通する見込みだと本地宝網が伝えている。
 広鉄集団などによれば、この厦深鉄路の軌道は既に完成し、現在は電気関係の調整を行なっている段階で10月にも試験運転が開始される見込みになっているとのこと。
 通常の試験運行は3ケ月程度のため、このまま順調にいけば2014年の春節前には開通する可能性が高いとしている。
 今回の厦深鉄路が開通すれば、既に開通している浙江省の杭州―温州間の甬台温鉄路や温州―アモイ間の温福鉄路と接続し、東シナ海沿海部の高速鉄道網が完成し、深センー杭州間が現行の16時間から6時間短縮され10時間程度で結ばれることになる。
 ただ関係者によれば、この厦深鉄路は最高速度が300キロで設計され建設されているため、厳密な意味での高速鉄道とは呼べないであろうとも話しているとのこと。

Comments are closed.

NITからのお得情報!
2021年5月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31